ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ

スタッフブログ

2017.10.18 八ヶ岳の最高峰赤岳登山

雨の予報が続く中、奇跡的にこの日だけ晴れ!

この組み合わせにしては珍しいことです。

 

8:15 赤岳山荘駐車場をスタート

2017102118594.JPG

 

すでに駐車してあった車は霜で真っ白でした

2017102118444.JPG

 

8:20 5分程で美濃戸山荘です

2017102118526.JPG

 

南沢コースで行者小屋を目指します。

2017102118641.JPG

 

沢沿いに橋を何度も渡りながら登って行きます。

2017102118758.jpg

 

緩やかな勾配が続きます

2017102118958.JPG

 

川の流れを見ながら、気持ちいい登山道です

2017102118127.JPG

 

一時間程で小さな滝があります、ここで少し休憩

20171021181416.JPG

 

最後の橋です、この辺りで一旦沢から離れて行きます。

20171021181455.JPG

 

一度開けたところにに出ます

20171021181615.JPG

 

が、再び森の中に戻されます

20171021181749.JPG

 

また森を出ると、目の前に赤岳が見えてきます!

20171021181919.jpg

 

ヘリポート、行者小屋はもうすぐです!

20171021182014.JPG

 

10:30 行者小屋到着~

20171021182122.JPG

 

横岳の大同心が綺麗に見えます

20171021182348.JPG

 

行者小屋の全景 10分休憩してスタートです。

20171021182412.JPG

 

10:40 文三郎尾根経由で山頂を目指します!

20171021182631.JPG

 

すぐに中岳との分岐点です

20171021182730.JPG

 

ここから急に勾配がきつくなります・・・、白いのは霜です。

20171021182850.JPG

 

階段が出てきます。

20171021183037.JPG

 

この階段が長く続きます(泣)

20171021183140.JPG

 

ここでかなり体力を奪われます・・・

20171021183249.jpg

 

中岳と阿弥陀岳、次回行きましょう~

20171021183445.JPG

 

もうかんべんしてくれ~

20171021183544.JPG

 

カトチャンがんばれ~

20171021183630.JPG

 

11:45 ようやく文三郎尾根、階段で体力消耗・・・

20171021183758.JPG

 

ここから見える中岳への稜線は綺麗だなぁ

20171021184018.JPG

 

もちろん横岳とその向こうに硫黄岳も見えます。

20171021184058.JPG

 

11:50 赤岳山頂へ最後の試練です。

20171021184350.JPG

 

ここからは岩場の連続です

20171021184439.JPG

 

狭い所を鎖につかまりながら進みます

20171021184530.JPG

 

かなりきついです(涙)

20171021184633.JPG

 

文三郎尾根から30分位登ってきた所で、下りてくる人とすれ違った時に

「山頂まであと30分くらいだよ」と言われ、心が折れました・・・

実際は10分くらいでした(怒)

20171021184732.JPG

 

最後の分岐点に到着~、もうすぐ山頂!

20171021185140.JPG

 

12:30 赤岳(2899m)登頂~

20171021185511.jpg

 

もう一枚(笑)

20171021185559.JPG

 

富士山

20171021185630.JPG

 

山頂でしばらく休憩です

20171023182816.JPG

 

13:03 お昼ご飯も食べ終え下山開始です。

20171023182924.jpg

 

地蔵尾根から降りようと思ってたのですが、結局来たルートを折り返すことにしました。

20171023183044.JPG

 

降りる方が怖い・・・

20171023183221.JPG

 

行者小屋が見えてきました。

20171023183320.JPG

 

私はこの時点で両足太ももをつってしまい、下山の階段は地獄でした。

20171023183513.JPG

 

14:15 やっと行者小屋まで下りてきました。

2017102318360.JPG

 

行者小屋から駐車場までは特に見せ場もなく、だらだら下って行きます。

20171023183730.JPG

 

途中鹿がいました

20171023183931.JPG

 

16:10 無事駐車場到着~

20171023184047.JPG

 

はっきり言って日帰りする山じゃない!

行者小屋か赤岳鉱泉に一泊して、縦走を楽しむ山ですが、我々のスケジュールが合わないので、

しかたなく日帰りで行きましたが、ホントに疲れました。

2017.8.5~8.6 富士登山

毎年恒例になりました富士登山、今年も多くの参加者が集まりました。

私は昨年で富士山は引退する予定でしたが、友人の説得もあり、

今年が本当に最後の富士登山になります。

 

今年は富士宮口からのスタートになるので、

水ヶ塚公園駐車場からシャトルバスで五合目へむかいます。

2017815192046.JPG

 

水ヶ塚公園から富士宮口五合目までは30分程度です。

201781519227.JPG

 

1時間程高度順応をしてからスタートします。

2017815192318.JPG

 

14:00 さあ、いよいよ登山スタートです

2017815192447.jpg

 

ゆっくりとした登り坂で六合目を目指します。

2017815192610.JPG

 

14:15 六合目到着~ 

2017815192754.JPG

 

休憩するほど歩いてないので、このまま七合目を目指します

2017815192945.JPG

 

雲の中でしょうか、時折真っ白にまります。

2017815193021.JPG

 

早くも、ひとり脱落しそうな人が出て、その人の分のザックも担いで登る俺!

2017815193310.JPG

 

晴れたり、曇ったり天候の変化が激しいです。

2017815193956.JPG

 

あと少しで七合目、ガンバレ!

2017815194120.JPG

 

本日宿泊の御来光山荘到着~ 15:30

2017815194329.jpg

 

とりあえずチェックインですが、富士山の山小屋はどこも狭っ!

2017815194524.jpg

 

寝るスペースはこんなんです・・・

2017816112155.jpg

 

17:20 夕食のカレーです。

2017815194856.jpg

 

食事をする所はこんな感じです。

2017815194948.jpg

 

食事も終えて、山小屋の外で雲海を眺めながらビールを飲みます。

2017815195546.jpg

 

最高にいい時間です!

2017815195324.JPG

 

夕焼けも綺麗です

2017815195450.jpg

 

この山小屋は20:00消灯です。

2017815195724.JPG

 

8月6日 4:20 もうすぐ御来光ですが、残念ながら富士宮口のほうは、

雲海からの御来光を見ることができません。

201781673451.JPG

 

こんな感じで山の側面から出てきます。4:42でした

201781673751.JPG

 

反対側には富士山の影がうっすらと見えます。

201781673918.jpg

 

5:15 山頂へ向かってスタートです!

20178167413.JPG

 

ここで3,000m

201781674242.JPG

 

6:15 元祖七合目、七合目の最後に到着~

201781674353.JPG

 

大涌谷の噴火がよく見えました。

201781674527.JPG

 

八合目を目指します!

201781674628.JPG

 

この辺りから更に登りがきつくなってきます。

201781674735.JPG

 

背中に石を敷いて「気持ちいい~」と言いながらお茶を飲んでます。

201781674941.jpg

 

7:30 八合目到着~

201781675348.JPG

 

この辺りから、早い人と遅い人の差が出てきます。

201781675448.JPG

 

初日から脱落しそうだった彼女も、今日は自分でザックを担いでついてきてます!

201781675824.JPG

 

九合目に向かいます、すぐに1つ目の鳥居が見えてきました、そこから先は浅間神社の境内です。

2017816101547.JPG

 

鳥居を上から見るとこんな感じです。

2017816101843.JPG

 

いい天気!台風5号が来なくて良かったー

2017816101943.JPG

 

8:30 九合目、萬年雪山荘 

2017816102158.JPG

 

八合目からここまでのコースタイムが30分になってますが、中々厳しいと思います。

2017816102638.JPG

 

ここまで来ると8月でもまだ雪が残ってます。

2017816102835.JPG

 

2つ目の鳥居を抜けて、九合五勺を目指します。

201781610305.JPG

 

この辺りからは体力のない私は精神力で登って行きます。

2017816103349.JPG

 

9:15 最後の休憩小屋、胸突山荘に到着

2017816103557.JPG

 

ここで遅れてる仲間を待ちます。

201781610388.JPG

 

遅れてた仲間も無事合流できて、あと少しで山頂、みんなガンバレ!

2017816104049.jpg

 

一歩一歩がホントにきつい・・・

2017816104455.JPG

 

最後の鳥居はもう目前です!

2017816104612.JPG

 

ついに最後の鳥居、ここを抜ければ富士宮口の山頂です。

201781610491.JPG

 

10:20 登頂~ 今日は富士山駅伝をやってるらしく、ロープを張ってました。

2017816105146.JPG

 

最後の仲間をここで待ちます。

2017816105356.JPG

 

最後の仲間が到着しました、坂本君はいつも遅い人に合わせてくれて、ホントにお疲れさまです。

2017816105450.JPG

 

今回は更に先の、本当の山頂、剣ヶ峰をめざします。

一人は残念ながら、ここで下山です。

201781610573.JPG

 

剣ヶ峰へ向かってラストスパート!

201781611011.JPG

 

火口がよく見えます。

20178161124.JPG

 

剣ヶ峰山頂、みんなよく頑張りました。

201781611349.jpg

 

そしてここが3,776m地点、本当の富士山の山頂です。

201781611511.JPG

 

みなさんいい表情です!

201781611659.jpg

 

興奮してこんなことをやってる仲間もいました(笑)

201781611831.JPG

 

剣ヶ峰を降りてきたら、山頂駅伝が始まってました、

こんな空気の薄い場所を走るなんて凄い!

2017816111023.jpg

 

11:45 私はいつもの高山病がここで発症したので、みなさんより一足先に下山です。

201781611143.jpg

 

天気も悪くなってきました・・・

201781611166.JPG

 

どんどん高度を下げて行きますが頭が痛い・・・

2017816111655.JPG

 

六合目まで降りてきました。

2017816111754.JPG

 

15:10 なんとか五合目まで下りてきました。

2017816111853.JPG

 

お疲れさまでした~、ここでみんなの到着をしばらく待ちます。

2017816111938.JPG

 

実はこの後、下山中に一人怪我をしてしまい大変でした、登山中の事故の8割が下山時に起こります、皆さんも気を付けて下さい。

私は今回が最後の富士登山でしたが、行く前に友人からもらった「ダイアモック」(高山病対策のくすり)がきいたのと、

朝食は小さなパンを1つ食べただけで、途中は何も食べなかったので、富士登山で初めて嘔吐しませんでした。

この後温泉に行きたかったのですが、全員が水ヶ塚に下りてきたのがなんと19:00で、そのまま解散みたいな感じに

なってしまいました。

 

おまけ

翌日何人かで富士宮浅間大社に行ってきました。

201781611344.jpg

 

富士宮焼きそばも食べてきましたよ!

20178177417.jpg

 

2017.7.30 丹沢 犬越路~大室山

丹沢の西に位置する、犬越路~大室山~加入路山~白石峠を縦走してきました、

途中からまたしても「雨」、もう晴れる気がしない(怒)

 

西丹沢自然公園の奥、用木沢出会

登山口に一番近い駐車場に停めることができました。

ここに駐車できると、往復で約1時間短縮できます。

2017812191333.JPG

 

7:50スタート! 沢沿いの道をしばらく歩きます

2017812191445.JPG

 

このような橋がいくつも出てきます。

201781219163.JPG

 

広い所に一度出て、この後登りが始まります。

201781219170.JPG

 

この辺までは天気は悪くなかったのですが、この後崩れます・・・

2017812191833.JPG

 

ついに雨が降り始めました(泣)

2017812191959.JPG

 

視界もだんだん悪くなってきました。

この辺の登りは結構きつい!

2017812192053.JPG

 

9:20 最初の目標、犬越路に到着~

2017812192149.JPG

 

綺麗な避難小屋でしばらく休憩~

20178147556.JPG

 

9:35 大室山へ向けてスタート!

20178147565.JPG

 

登りはそんなにきつくないのですが、犬越路までの急登と雨で疲れてきます。

201781475710.JPG

 

休憩ポイントですが、雨と虫が凄い、何も食べることができません・・・

20178148021.JPG

 

この後、腰まである笹の中を行くのですが、ここで全身びしょ濡れになります。

20178148157.JPG

 

階段が結構続きます。

20178148357.JPG

 

道は整備されて、雨でも歩きやすいです。

20178148455.JPG

 

西の肩到着、大室山山頂まであと少し!

20178148626.JPG

 

11:20 大室山山頂~ 雨と虫が凄くて食事ができません(泣)

20178148818.JPG

 

山頂はこんな感じで広いのですが、景色はいいのかな?

当然今日は何も見えません。

20178148100.JPG

 

11:40 食事はあきらめて、加入道山へ向かいます。

201781481148.JPG

 

視界が悪くただ歩いてるだけです・・・

201781481427.JPG

 

ここから2つ目のピーク、前大室山への登りが始まります。

201781481626.JPG

 

足元が滑ります。

201781481817.JPG

 

12:50 前大室山山頂~、ですが、ここは晴れていても眺望はなさそうです。

20178148199.JPG

 

加入道山付近にある山小屋です

20178148217.JPG

 

中はこんな感じで綺麗です、先客が7人もいました。

201781482244.JPG

 

加入道山山頂です

201781482422.JPG

 

13:30 白石峠まで来ました

ここから駐車場までのコースタイムが2時間になってます。

201781482515.JPG

 

雨の中ひたすら下ります・・・

20178148285.JPG

 

途中、滝も見えましたがショボイ滝でした。

20178148290.JPG

 

沢に出て、少し沢沿いを歩きます。

201781483014.JPG

 

最後は砂利道に出て,用木沢出会まではこんな感じです。

201781483211.JPG

 

15:15 ようやく駐車場が見えてきました、カトチャンお疲れさま~

20178148340.JPG

 

先週に引き続き、またしても雨の登山となりました(もう晴れる気がしません)

このコースは長くて、犬越路までの登りもきつく、いい練習になるコースと思います、

晴れてると景色もいいと思いますが、もう一度行こうとは思いません(笑)

 

さあ、来週は毎年恒例の富士登山です、どうせ雨が降るんやろ、台風5号も来てるし。

 

2017.7.23 蓼科山登山

前日までの予報がはずれ、雨が降る中の登山になりました。

足元が滑り、コースタイムより時間が掛かりました。

 

8:40 女乃神茶屋前の駐車場スタート!

かなり雨が降ってます(泣)

2017810191827.JPG

 

いつの間にか、こんな綺麗なトイレが出来てました。

2017810192023.JPG

 

視界も悪くなってきました・・・

2017810192133.JPG

 

下山してきた人たちと会話、上は暴風雨とのこと。

2017810192234.JPG

 

それでも我々は前進あるのみです!

2017810192415.JPG

 

広い所に出たのでしばし休憩

2017810192528.JPG

 

しばらくはなだらかな山道が続きます、しかし雨が凄い。

2017810192649.JPG

 

登りのきつい岩場が始まります、ここからがきつい!

2017810192824.JPG

 

足元も滑るので、一歩一歩慎重に。

2017810193020.JPG

 

先を見ると嫌になります。

2017810193130.JPG

 

休憩ですが、雨が降ってると落ち着きません。

2017810193224.JPG

 

気を取り直してスタートです。

201781019346.JPG

 

あと少しで森を抜けます。がんばれ!

2017810193455.JPG

 

山頂へ向かう岩場ですが、物凄い暴風雨です(泣)

2017810193559.JPG

 

吹き飛ばされそう~

2017810193738.JPG

 

あと少しで山頂、寒い~

2017810193835.JPG

 

11:50  登頂~、ですが何も見えません・・・

2017810194117.JPG

 

とりあえず山小屋へ避難です、この山小屋は300円で休憩させてくれます。

こんな天候なんで安く感じました。

2017810194224.JPG

 

中はこんな感じで、こたつもありました。

食べ物を注文すると300円は返ってきますよ。

2017810194443.JPG

 

12:35 下山スタート さらに視界が悪くなってきました。

20178118330.JPG

 

少し離れると見えなくなります。

2017811861.JPG

 

足元も不安定で危険です。

20178118745.JPG

 

森に入ると風は和らぎました。

20178118842.JPG

 

下山の方が岩が滑り怖かったです。

20178118942.JPG

 

ようやく岩場が終わり笹の道ですが、降り続く雨で全身びしょ濡れです(涙)

201781181049.JPG

 

15:05 無事下山できました~

201781181316.JPG

 

駐車場はガラガラになてました~

201781181415.JPG

 

久し振りに、スタートから最後まで雨は止むことなく、最悪の敵¥天気でしたが、

再来週の富士登山のいい練習になりました。

2017.3.19 愛鷹山(黒岳~越前岳)登山

まだ雪が残る中、大学時代の同級生と愛鷹山に行ってきました。

最初に黒岳を目指し、次に越前岳に向かう日帰りルートです。

 

8:30 愛鷹山登山口駐車場スタート

2017713165146.JPG

 

登山口にある鳥居です

201771316530.JPG

 

最初の休憩所です

2017713165344.JPG

 

黒岳までは特に見せ場もなく、楽な登りです。

2017713165445.JPG

 

駐車場から1時間程で黒岳山頂です

2017713165737.JPG

 

山頂からは富士山がすぐ近くに見えます。

20177131729.JPG

 

スキー場(イエティ)も見えました

201771317330.JPG

 

10:00 越前岳へ向かい、登ってきた道を下ります。

201771317513.JPG

 

鋸山の展望台

201771317624.JPG

 

鋸山です、今は登ることができないそうです。

201771317717.JPG

 

雪が出てきました・・・

201771317835.JPG

 

2人ともアイゼンを持ってきてないので、この先は悪戦苦闘でした(泣)

201771317928.JPG

 

富士見台到着~ いい天気!

2017713171117.JPG

 

ここから山頂まではかなり積もってました。

2017714191958.JPG

 

11:30 越前岳山頂~
201771419237.JPG

 

越前岳からの富士山は7合目から上部しか見えません。

2017714192356.JPG

 

山頂で休憩ですが、雪が解け始めて足元がベチョベチョです・・・

2017714192520.JPG

 

12:15 下山スタート

2017714192742.JPG

 

足元が滑って登りよりも大変でした。

201771419294.JPG

 

ようやく雪のない所まで降りてきましたが、登りと同じくらい時間が掛りました。

2017714193027.JPG

 

ここからはペースアップです!

2017714193212.JPG

 

14:00 無事に下山できました

201771419336.JPG

 

帰りはヘルシーパーク裾野で梅園見学と温泉で〆ました。

2017714193451.JPG

2016.12.3 大菩薩峠~小金沢山 登山

昨年7月に立ち寄れなかった大菩薩峠を経由して、小金沢山まで行ってきました。

富士山、八ヶ岳や南アルプスもきれいに見えました。

 

上日川峠駐車場 8:35スタート

20175516110.JPG

 

9:00 福ちゃん荘到着 

201755161132.JPG

 

案内看板があります

20175516133.JPG

 

このような道がしばらく続きます

この直後道のど真ん中に鹿の遺体がありました(写真は撮りませんでした)

201755161355.JPG

 

最初の休憩ポイントです、富士山は途中何度も見えます。

201755161630.JPG

 

全くきつい所はありません、散歩みたいな感じです。

201755161752.JPG

 

あっとゆーまに大菩薩峠です(笑) 10:30

201755161938.JPG

 

大菩薩峠からの景色です

201755162047.JPG

 

南アルプスもばっちり見えます

201755162138.JPG

 

大菩薩峠を後にして、小金沢山を目指します 10:45

20175516233.JPG

 

少し進むと、先週降った雪がまだ残ってました

201755162456.JPG

 

石丸峠を目指します

201755162554.JPG

 

ここからは視界が開けて、景色がすごくよくなります

201755162718.JPG

 

気持ちのいいハイキングコースが続きます

201755162926.JPG

 

11:30 石丸峠通過

201755162959.JPG

 

小金沢山を目指します

201755163111.JPG

 

ホントにいいコースです、景色が綺麗!

20175516323.JPG

 

私の大好きな八ヶ岳も見えてきました~!

201755163433.JPG

 

ここからは森の中のコースになります。

201755163556.JPG

 

ようやく登山らしくなってきました

20175516377.JPG

 

あと少しで山頂ですが、手前まではかなり雪がありました

20175516382.JPG

 

13:00 小金沢山到着~

案内看板にでてるコースタイムより30分くらいおおめにみたほうがいいです。

201755164133.JPG

 

山頂からは富士山が目の前って感じです

201755164234.JPG

 

肉眼でも剣ヶ峰がはっきりと見えます

201755164324.JPG

 

かみさんは昼食が食べれないくらい疲れてました

20175516447.JPG

 

ここは次に行きましょう・・・ 13:30 下山スタート

201755164558.JPG

 

石丸峠までは来た道を折り返します

20175516470.JPG

 

石丸峠からは大菩薩へは寄らず、直接上日川に行くルートで帰ることにしたのですが、

このルートが結構時間のかかるルートでした

20175516486.JPG

 

歩き良さそうに見えますが、道がぬかるんで大変でした(泣)

201755165118.JPG

 

下山途中に見える富士山、不気味な雲が近づいてます。

201755165243.JPG

 

道路に出たのでここから歩道かと思ったら、また山道に入ります

201755165417.JPG

 

かみさんの機嫌がだんだん悪くなっています(恐)

201755165614.JPG

 

川が出てきました

201755165747.JPG

 

辺りが暗くなり始めて、険悪なムードです

201755165919.JPG

 

なかなか駐車場に着きません、全くしゃべらなくなりました・・・

20175517021.JPG

 

15:40 ようやく駐車場に到着~

20175517151.JPG

 

石丸峠から小金沢までのコースタイムと、石丸峠から上日川までのコースタイムが

絶対におかしと思いました、我々は早くはないですが、だいたいいつもコースタイム

より少し早いくらいで行くのですが、1時間以上余分にかかってしまいました。

 

2016.10.30 八ヶ岳 硫黄岳登山

しばらくお休みしてましたが、またブログを再開します。

昨年登ってきた八ヶ岳の硫黄岳です。

8:10 駐車場スタートです

201742875227.JPG

 

今回は北沢ルートで赤岳鉱泉を目指します

201742875342.JPG

 

整備された砂利道がしばらく続きます

201742875457.JPG

 

40分くらい進むと、ここから登山道みたいな感じです。

201742875611.JPG

 

沢沿いに登って行きます。

201742875734.JPG

 

気持ちのいい登山道ですが、残念ながら紅葉は終わってました。

201742875840.JPG

 

最初の目標、赤岳鉱泉が見えてきました 10:00

20174288057.JPG

 

赤岳鉱泉で少し休憩

20174288230.JPG

 

10:15 赤岳鉱泉をスタート 5分程でショウゴ沢です

2017428845.JPG

 

ここらはきつい登りが続きます

20174288514.JPG

 

周囲が急にガスってきました・・・

20174288623.JPG

 

雪が降り始めました

20174288724.JPG

 

11:30 赤岩の頭に到着、硫黄岳まであと少し!

20174288822.JPG

 

八ヶ岳はもう冬でした

201742881038.JPG

 

もうすぐ山頂、がんばれ!

201742881131.JPG

 

山頂が見えてきましたが、吹雪いて寒いです。

201742881241.JPG

 

11:45 登頂~ 日曜日なのに誰もいません・・・

201742881352.JPG

 

寒い~、食事もできずに下山です(泣)

20174288166.JPG

 

下山の途中で見えた権現岳、写真ではわかりにくいけど、山頂は真っ白でした

201742881928.JPG

 

赤岳鉱泉まで降りてきました、先程までの雪がうそのようです

201742882138.JPG

 

なんとなく晴れてきました・・・

201742882324.JPG

 

砂利道まで戻ってきました

201742882417.JPG

 

駐車場付近の紅葉です

20174288256.JPG

 

15:05 美濃戸山荘(駐車場)です

201742882552.JPG

 

麓の紅葉です

201742882748.JPG

 

八ヶ岳はもう冬でした、11月に登る時はアイゼンが必要だと思います。

 

2016・8・27 石鎚山登山

愛媛県にある、西日本最高峰の石鎚山へ行ってきました、

雨の中の登山になり、景色はほとんど見えませんでしたが、

無事に天狗岳まで行けてよかったです。

 

8月26日 瀬戸大橋を渡り26年振りの四国です。

20169199132.JPG

 

与島サービスエリアです

201691991329.JPG

 

時間があったので四国のマチュピチュへ寄って来ました。

201691991356.JPG

201691991416.JPG

 

8月27日 8:20 愛媛県在住の大学時代の友人と合流して登山スタートです。

20169199161.JPG

 

まずはロープウェイに乗ります。

20169199178.JPG

 

8:50 ロープウェイを降りて、しばらく山道を歩きます

201691991849.JPG

 

20分位歩くと「石鎚神社中宮成就社」に着きます。

201691992412.JPG

 

ここで雨がかなり降ってきたので、レインウェアーを装着します

201691992344.JPG

 

この張り紙はよく見かけますね(笑)

201691992537.JPG

 

ここから登山道ですが、いきなり1Km程このような階段を下ります、帰りにここを登ると思うと憂鬱です・・・

201691992750.JPG

 

ようやく下りきって、ここから登りです

20169199304.JPG

 

登山道はよく整備されてて、階段が多いです

201691993056.JPG

 

休憩ポイントです、雨が止んでくれたので、レインウェアーを脱ぎます。

20169199325.JPG

 

階段が続きます

201691993343.JPG

 

一つ目の鎖場に到着、もちろん挑戦します

201691993445.JPG

 

雨で足元が滑ります

201691993555.JPG

 

結構角度がきついです

201691993640.JPG

 

あと少し、頑張れカトチャン!

201691993733.JPG

 

新しくできた避難小屋だそうです、トイレも綺麗でした。

201691993927.JPG

 

2つ目の鎖場、もちろん挑戦します!

201691994057.JPG

 

足元が滑る~

201691994142.JPG

 

この鎖場は想像以上に辛かったです、晴れてればまだ楽に行けたと思います。

201691994350.JPG

 

2つ目の鎖場の最後は、岩場を登らされます、雨の日は危険です。

201691994422.JPG

 

さすがに3つ目の鎖場はパスして、迂回コースにしました。

201691994727.JPG

 

もう少しで山頂です

20169199485.JPG

 

12:15 石鎚山山頂~

201691995429.JPG

 

山頂はこんな感じで広いです

201691910152.JPG

 

お昼ご飯を食べて、天狗岳を目指します!

201691910321.JPG

 

切り立った岩場を下ります、天気がいいと下が見えてメッチャ怖いそうです。

201691910355.JPG

 

曇って下が見えません

201691910526.JPG

 

南アルプスや八ヶ岳で慣れてる私でも怖い・・・

20169191069.JPG

 

13:00 天狗岳山頂~

201691910752.JPG

 

明日ちゃんかっこいい~

201691910918.JPG

 

石鎚山へ戻ります

201691917819.JPG

 

岩場を這い上がる感じです

201691917915.JPG

 

13:30 下山開始です

2016919171021.JPG

 

途中の綺麗な避難小屋で小休憩です

2016919171159.JPG

 

ひたすら階段を降ります

2016919171316.JPG

 

最後に1kmの登りです(泣)

2016919171448.JPG

 

15:40のロープウェイに間に合いました。

2016919171557.JPG

 

長い鎖場や天狗岳へ向かう岩場は中々大変で、短い距離ですが、見せ場の多い山だと感じました、

また天気のいい時に行きたいのですが、四国なのでそうそうは無理ですね。

 

 

浜松市浜北区Y邸 耐震精密診断

浜松市浜北区Y邸の精密診断へ行ってきました。

増改築を何度も行ってる建物で、最も古い部分は昭和24年くらいらしいです。

診断日 平成28年8月19日

構造  木造平屋建て

床面積 183.89㎡

補強計画策定費 144,000円

助成金        96,000円

自己負担       48,000円

 

外観写真

2016917193551.JPG

 

小屋裏調査 屋根が高いです

2016917193627.JPG

 

古材を多く使用してます

2016917193651.JPG

 

火打ち梁は入れてました、後から入れたものと思われます。

2016917193756.JPG

 

増築して新しい部分は、断熱材も入れてました。

201691719397.JPG

 

床下調査、狭くて奥までは行けません。

2016917194036.JPG

 

換気口にひび割れがありました

2016917194125.JPG

 

カビが一面に発生してました

2016917194341.JPG

 

束が浮いてます

2016917194418.JPG

浜松市浜北区A邸 耐震精密診断

浜松市浜北区A邸の精密診断へ行って来ました。

店舗併用で平成13年に増築を行ってる建物でしたが、店舗部分は鉄骨だったので

耐震診断対象外です。

診断日 平成28年8月18日

構造  木造2階建て

床面積 134.15.㎡

補強計画策定料 144,000円

助成金        96,000円

自己負担       48,000円

 

外観写真

2016914191856.JPG

 

天井裏調査 古い部分の土壁が見えます

2016914191933.JPG

 

増築部分の筋かいと筋かい金物の確認

2016914192018.JPG

 

火打ち金物の確認

2016914192154.JPG

 

狭くて入って行けません

2016914192232.JPG

 

床下調査 後から床を張った部分と思います

2016914192324.JPG

 

床下の火打ち梁の確認

2016914192427.JPG

 

全体的には乾燥してました

2016914192511.JPG

 

根がらみですが、細いですね。

201691419268.JPG

 

増築部分がしっかりしてたので、耐震評点は期待できると思います。

相談/見積り 無料 お気軽にお問い合せ下さい!!
ページ上部へ