ホーム>スタッフブログ>耐震診断

耐震診断

浜松市浜北区Y邸 耐震精密診断

浜松市浜北区Y邸の精密診断へ行ってきました。

増改築を何度も行ってる建物で、最も古い部分は昭和24年くらいらしいです。

診断日 平成28年8月19日

構造  木造平屋建て

床面積 183.89㎡

補強計画策定費 144,000円

助成金        96,000円

自己負担       48,000円

 

外観写真

2016917193551.JPG

 

小屋裏調査 屋根が高いです

2016917193627.JPG

 

古材を多く使用してます

2016917193651.JPG

 

火打ち梁は入れてました、後から入れたものと思われます。

2016917193756.JPG

 

増築して新しい部分は、断熱材も入れてました。

201691719397.JPG

 

床下調査、狭くて奥までは行けません。

2016917194036.JPG

 

換気口にひび割れがありました

2016917194125.JPG

 

カビが一面に発生してました

2016917194341.JPG

 

束が浮いてます

2016917194418.JPG

浜松市浜北区A邸 耐震精密診断

浜松市浜北区A邸の精密診断へ行って来ました。

店舗併用で平成13年に増築を行ってる建物でしたが、店舗部分は鉄骨だったので

耐震診断対象外です。

診断日 平成28年8月18日

構造  木造2階建て

床面積 134.15.㎡

補強計画策定料 144,000円

助成金        96,000円

自己負担       48,000円

 

外観写真

2016914191856.JPG

 

天井裏調査 古い部分の土壁が見えます

2016914191933.JPG

 

増築部分の筋かいと筋かい金物の確認

2016914192018.JPG

 

火打ち金物の確認

2016914192154.JPG

 

狭くて入って行けません

2016914192232.JPG

 

床下調査 後から床を張った部分と思います

2016914192324.JPG

 

床下の火打ち梁の確認

2016914192427.JPG

 

全体的には乾燥してました

2016914192511.JPG

 

根がらみですが、細いですね。

201691419268.JPG

 

増築部分がしっかりしてたので、耐震評点は期待できると思います。

浜松市浜北区Z邸 耐震精密診断

浜松市浜北区Z邸の精密診断に行って来ました、

梁高が異常に高い平屋で、通常の4mの筋かいでは届かない建物です。

診断日 平成28年7月19日

構造   木造平屋建て

床面積 110.40㎡

増築   昭和57年(診断対象外)

補強計画策定料 144,000円

助成金        96,000円

自己負担       48,000円

 

外観写真

201696192413.JPG

 

小屋裏調査 梁が高いです、5mの筋かいでやっと届く位です。

201696192448.JPG

 

既存筋かいは、梁まで届いてないところが何ヵ所かありました。

201696192724.JPG

 

小屋組みはしっかりしてます

20169619285.JPG

 

火打ち金物です、梁の太さを考えると、火打ち梁(木材)の方がいいと思います。

201696192945.JPG

 

数年前に近所の大工に補強をしてもらったみたいです。

201696193056.JPG

 

床下調査

201696193136.JPG

 

根がらみが有りません。

201696193210.JPG

 

基礎はしっかりしてました。

201696193232.JPG

 

少し白蟻被害はありましたが、心配ありません。

201696193312.JPG

 

補強工事になった時、かなり長めの筋かいを用意する必要があります、

4m以上の長さは特注になるので、補強は割高になりそうです。

浜松市浜北区M邸 耐震精密診断

浜北区M邸の精密診断へ行って来ました、平屋ですが屋根が高く、

寸法も普通の家と違い、間取りを作るのに時間を要しました。

診断日 平成28年7月16日

構造   木造平屋建て

床面積 104.13㎡

補強計画策定料 144,000円

助成金        96,000円

自己負担       48,000円

 

外観写真

201695172950.JPG

 

小屋裏調査 屋根が高いです

201695173016.JPG

 

梁が二段になってます

201695173047.JPG

 

鳥の巣がたくさんありました。

20169517320.JPG

201695173217.JPG

 

火打ち金物も二重に入れてます

20169517331.JPG

 

雨漏りの跡です

201695173324.JPG

 

床下調査、点検口が無かったので、板を切りました

201695173546.JPG

 

根がらみが全くありません

20169517354.JPG

201695173647.JPG

 

根がらみがないことを除けば、何も問題ありませんでした。

201695173750.JPG

 

浜松市浜北区H邸 耐震精密診断

浜松市浜北区H邸の精密診断へ行って来ました。

平成6年に大きな増改築をした家屋で、新しい部分は筋かいもたくさん有り

問題なしですが、古い部分は筋かいが全て構造的に不適でした。

診断日 平成28年7月6日

構造   木造2階建て

床面積 162.15㎡

補強計画策定料 144,000円

補助金        96,000円

自己負担       48,000円

 

外観写真

20169285618.JPG

 

小屋裏調査 狭いです

2016928579.JPG

 

接合部のズレ

20169285741.JPG

 

筋かいが構造的に不適格です

20169285820.JPG

 

増築部分との境

20169291756.JPG

 

1階小屋裏調査 2階部分の残念な筋かい

20169291948.JPG

 

増築部分の筋かい

20169292045.JPG

 

増築部分は狭くて入れません

20169292119.JPG

 

床下調査、セントラルヒートの管が邪魔でした

20169292222.JPG

 

大引が腐食してます

20169292242.JPG

 

根太が腐食して崩落してます。

20169292355.JPG

浜松市浜北区Y邸 耐震精密診断

浜松市浜北区Y邸の精密診断へ行ってきました。

平屋で面積も小さかったので、耐震評点も高いと思ってたのですが、

施工が酷く、耐震補強で付けてる金物もでたらめで、危険な建物でした。

診断日 平成28年7月5日

建築年度 昭和51年

木造二階建て 床面積 59.62㎡

補強計画策定料 144,000円

助成金        96,000円

自己負担       48,000円

 

外観写真

2016823191719.JPG

 

小屋裏調査 訳の分らない金物がたくさん見えます

2016823191756.JPG

 

筋かいの確認

2016823191922.JPG

 

建物の角に火打ち梁が有りません・・・

2016823192020.JPG

 

そして、意味のない所に火打ち金物を後付してます・・・

2016823192126.JPG

 

この金物がまた意味がない

2016823192221.JPG

 

素人の施工です、失礼ですが笑うしかありませんでした。

2016823192339.JPG

これも(笑)

2016823192411.JPG

 

床下の調査です

2016823192458.JPG

 

床下の金物の施工もまたひどい・・・

2016823192550.JPG

 

ボルトで木が割れて、つけない方がましです

201682319273.JPG

 

極め付けは土台がない

2016823192813.JPG

 

久し振りにひどい診断でした、耐震評点を計算するのが怖いです、

しかし、金物を付けた業者は、訴えていいレベルだと思いました。

浜松市東区 I邸 耐震精密診断

浜松市東区で I 邸の精密診断へ行ってきました。

中古を20年位前に購入されて、過去雨漏りなどあったとのことです。

診断日 平成28年6月22日

建築年度 昭和52年

木造2階建  床面積 88.87㎡

補強計画策定料 144,000円

助成金        96,000円

自己負担       48,000円

 

外観写真

20168317162.JPG

 

金属センサーによる、基礎の鉄筋調査

201683171650.JPG

 

2階和室 天井の雨漏りの跡

201683171738.JPG

 

小屋裏調査 振れ止めが多く入ってます

201683171823.JPG

 

筋かいの確認

201683172128.JPG

 

雨漏りの跡が、凄まじく残ってます・・・

201683172218.JPG

 

火打ち梁ですが、この辺りも雨漏りの跡が多々見受けられます。

201683172351.JPG

 

1階の天井裏の調査、狭くて入って行けません。

201683172528.JPG

 

筋かいの確認、内部にも筋かいが入ってます。

201683172631.JPG

 

ほんとに狭いです・・・

201683172727.JPG

 

床下調査 根がらみがたくさん入ってます

201683172824.JPG

 

不可解な束石

20168317296.JPG

 

一部基礎にひび割れがありましたが、問題ありません

201683172949.JPG

浜松市浜北区H邸 耐震精密診断

平成28年6月21日 浜北区H邸へ精密診断に行ってきました。

天気が良くなってしまい、天井裏が地獄の暑さでした、これから嫌なシーズンに突入します・・・

昭和53年建築

木造2階建て

延床面積 95.23㎡

補強計画策定料 144,000円

助成金        96,000円

自己資金       48,000円

 

外観写真

201681205611.JPG

 

小屋裏調査 振れ止めがたくさん付いてます。

201681205644.JPG

 

筋かいの確認 建物内部の壁にも入ってました。

201681205732.JPG

 

雨漏りの跡ですが、もう補修して止まってるそうです。

201681205835.JPG

 

1階の天井裏の調査

201681205944.JPG

 

2階の筋かいが確認できます。

20168121057.JPG

 

床下調査 根がらみの確認

20168121218.JPG

 

基礎の鉄筋確認

20168121254.JPG

 

廊下部分の床下

20168121330.JPG

 

白蟻の消毒を定期的にやってて、木材は良い状態でした。

静岡市葵O邸 耐震精密診断

静岡市葵区O邸の精密診断に行って来ました。

昭和56年以降に見える綺麗な建物でしたが、白蟻にかなりやられてました。

診断日 平成28年6月15日

建築年度 昭和55年

構造 木造2階建て

床面積 119.66㎡

補強計画策定料 144,000円

助成金        96,000円

自己負担       48,000円

 

外観写真

2016726852.JPG

 

小屋裏調査 振れ止めをたくさん入れてます。

20167268710.JPG

 

火打ち金物の確認、継手は短冊金物も使用してます。

2016726888.JPG

 

1階の天井裏 筋かいの確認

20167268103.JPG

 

蜂の巣が2ヶ所ありました

201672681053.JPG

201672681111.JPG

 

床下調査 根がらみがたくさん入ってました。

201672681152.JPG

 

廊下の床下部分

201672681251.JPG

 

腐食した土台、まだ白蟻がいました(階段下部分)

20167268146.JPG

 

洗面室入口部分

201672681511.JPG

 

掛川市S邸 耐震精密診断

掛川市沖之須S邸の精密診断へ行ってきました。

かなり傷みの激しい建物で、劣化で梁の一部がはずれてました。

建築年度 昭和35年

木造平屋建て

床面積 118.42㎡

補強計画策定料 144,000円

助成金       144,000円

自己負担          0円

 

外観写真

20167258225.JPG

 

外壁の板がはがれ落ちてます

201672582251.JPG

 

丸太梁が劣化して崩落してます

201672582349.JPG

 

小屋裏調査

201672582425.JPG

 

一部天井が崩落して、下の部屋が見えてます。

201672582459.JPG

 

金物は一切使用してません。

20167258267.JPG

 

床下調査 シンプルな床下です

201672582711.JPG

 

根がらみなどは全くありません。

201672582751.JPG

 

一部の根太が腐食してます

20167258297.JPG

 

相談/見積り 無料 お気軽にお問い合せ下さい!!
ページ上部へ